最近の中学生の外食事情

最近の中学生は子供達同士で外食をするようになってきた。

ついこの前までは駄菓子屋で、10円、20円のお菓子に喜び「100円分一杯買えた。大人買いだ」と喜んでいたはずなのに、それがコンビニに行くようになり少し成長したなと微笑ましく思っていた。

それなのに今では、皆とご飯に行くからお金ちょうだいと言う様になった。もちろんお小遣いとは別の出費だ。皆と軽~くご飯を食べてプリクラを撮るのが主流らしい。

そこで中学生にとって手頃な店が「サイゼリア」低料金で色々料理がチョイス出来るのがいいらしい。私の頃なんて子供同士でレストランなんて高校生くらいからだったと思う。

随分時代が変わったものだと思いつつも、出費は親だからたまったものではない。それとも今時の親は子供にそんなにお金を持たせているのかと疑問に思ってしまう。

最近では「打ち上げだ」と称して子供同士で焼き肉に行くらしい。クラスの中で仲のいいグループ同士で焼き肉に行ってそれをラインでアップする。

だからすぐ誰が何をしているか情報が早い。それにしても焼き肉とはとかなり驚いた。うちの子供はどうなのだろうと聞いたら、「行かないよだって焼き肉嫌いだもん」行かないと言われてホッとした私だった。